チーム「ナンバーワンシステムトレード」のビジョン

私たちは資本主義の只中で、先進国では日本だけが「お金」についての教育に遅れていると認識しています。

日本は戦後の復興から高度経済成長を経て経済大国へと変貌しましたが、物質的な豊かさを目標に、これまでがんばってこれました。

しかし現在では、人々はすでに物質的には満たされ、新世代は生まれながらに物質的豊かさを享受しています。
ゆえに、今の若年層は、なにを目指して労働意欲を高めていけばいいのかわからない世代となっています。

私たちは、この時代の中、日本がさらに豊かな国となるには、精神性を高めるほかに、世界に通用する「お金」の知識が必要だと考えています。

アメリカの富裕層では、子供が一定の年齢に達すると、株券をプレゼントし、金融の知識を得るようにうながす風習がありますが、抜きん出た経済力を持つ国になるには、「お金」に対する知識が必要不可欠です。

そんな中で私たちは、資本主義の国では金融の根幹である「株式投資」、「FX」、「為替取引」にフォーカスを当て、そのための高い技術を日本に広めるべく活動しています。

幸福はお金では買えませんが、個人の豊かさを担保する道具として、「お金」は必要不可欠です。
そのためのトレードの技術を磨き、提供することは、個人を豊かにし、さらに日本の経済力を高める一歩として、お役に立てればと考えています。

o052905991329832384698.jpg
ナンバーワンシステムトレード代表
松丸 芳弘